1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
  02 ,2017

バリ風住宅建てました。<BARI HOUSE>バリハウス

バリ島好きな建築家、好きが高じて思わずバリ風住宅を設計してしまいました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03

Category: 玄関ホール・廊下

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

バリサンダルで歩きましょう。

2007_0310_113347ABs-.jpg


ウォールナットの床が渋みを出してます。

でもこれは既製品のフローロング。
しかもノンワックス仕上げでワックス掛け不要です。


毎日、仕事や家事をこなしながらゆったりしたリゾート気分を味わうコツは、
メンテナンスの回数を出来るだけ少なくすること。

本物である無垢の床板であれば半年に一度はワックスを掛けたいところですし、
コストも数倍になってしまいます。

浮いたコストの分でバリ島に行けますね。


2007_0310_114051AAs-.jpg


広めの玄関ホールが廊下の役目をしています。
突き当たりに履き出し窓を採ることで明るく清潔な空間を造ります。



2007_0310_115308AAs-.jpg


階段はシースルーにして広がりをかもし出しました。
ささらや段板に明るい色を採用して存在を軽くみせました。









↓よろしければクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ

スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment


そもそものいきさつは・・

Author:bariman
エントスケッチyo

バリ島のビラでビンタンビール飲み、ピーナッツをつまみながら本を読んでました。暑くなったのでプールで泳ぎ仰向けでボンヤリと雲を眺めていたら、「日本にもこんな雰囲気のある建物があればなぁ」と思いました。そして日本に帰ったある時、不動産業を営む友人からモデルハウスの相談を持ちかけられて「バリ風の住宅どうでしょう!」と提案したら、「それいいですね!」と・・・・それがすべてのはじまりでした。

アトリエシゲ一級建築士事務所

http://atshige.com/

建築家:湯山シゲユキ

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。