1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

バリ風住宅建てました。<BARI HOUSE>バリハウス

バリ島好きな建築家、好きが高じて思わずバリ風住宅を設計してしまいました。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03

Category: イメージしたのはこんな家

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

こんな家に住んでみたいな

こんなのいいなs-


バリ島の代表的なビラの画像です。

宿泊者個々の敷地内には
母屋
ガゼボ
プール

などが配されていて部屋の中は勿論、アウトドアでも楽しめるような造りになっています。
ちょっとした別荘ですね。

母屋は勾配がきつい三角形の「かやぶき屋根」が平屋で建ちます。
手前の平屋がベットルームになり、
奥の平屋がパウダールーム、バスルーム、トイレなどがあります。

ガゼボは日本だと「アズマヤ」といったところでしょうか。
バリ島は暑いですが日陰は意外に涼しいものです。
ガゼボに寝転びながら風を感じるといつしかお昼寝をしてしまうものです。

しかし、ここは南国、蚊の襲来も多いので、蚊帳を閉めて引き続きお昼寝をします。



こんなビラをイメージしてデザインしました。









外観スケッチs-


で、スケッチがこれです。


特徴的な急勾配の三角屋根を取り入れてプロポーションを整えます。
本当は平屋にしたいところですが、
生活を営むためにはキッチンや個室などの部屋を増やさなければならないので
その分のスペースを稼ぎ出すために2階建てにしました。








↓よろしければクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ



スポンサーサイト


そもそものいきさつは・・

bariman

Author:bariman
エントスケッチyo

バリ島のビラでビンタンビール飲み、ピーナッツをつまみながら本を読んでました。暑くなったのでプールで泳ぎ仰向けでボンヤリと雲を眺めていたら、「日本にもこんな雰囲気のある建物があればなぁ」と思いました。そして日本に帰ったある時、不動産業を営む友人からモデルハウスの相談を持ちかけられて「バリ風の住宅どうでしょう!」と提案したら、「それいいですね!」と・・・・それがすべてのはじまりでした。

アトリエシゲ一級建築士事務所

http://atshige.com/

建築家:湯山シゲユキ

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。